WinTicket(ウィンチケット)ってどんなサイト?

WinTicketについて

競輪の民間投票サイト、WinTicket(ウィンチケット)を利用する際の良いところ、良くないところをご紹介させていただきます。

WinTicketのココが良い!

  • チャージ方式だから、色んな決済方法から選べる
  • 購入金額に応じたポイントバックがあり、しかも即付与される
  • 独自の番組「AbemaTV」と連動した競輪番組が魅力
  • サイト内でレース中継やダイジェストが見られる
  • 今後も新たな施策が目白押し
 これまでご紹介した投票サイトの中でも最も後発の民間投票サイトです。(2020年現在)
 入金方法については、ポイントへのチャージ方式を取っており、チャージに対応している決済方法はリンク先の通りですが、他サイトには無い「PayPay」「メルペイ」からのチャージが可能となりました。
 
 投票金額の還元率については、月間購入金額が3万円で1%、10万円で2%、30万円で3%の3段階です。
しかし、登録から2ヶ月間は誰でも3%還元が保証されており、また毎月の初回チャージに限りチャージ金額の3%(29,970円分まで)をオマケで付けてくれたりと、スマホゲーのガチャの石を購入する時のような感覚が味わえます。
 投票すると即ポイントバックが反映されるため、大きな資金を動かす際はお得感が増します。(他サイトは月に1回または2回)
 WinTicketはAbemaTVで競輪チャンネル(ミッドナイト中心)の制作をしており、芸人やタレントなどがミッドナイト競輪をLIVEで楽しむ番組が放送されています
 
 そして民間投票サイトの中では唯一、サイト内でのレース映像視聴が可能です。
 これにより、予想している時間などにダイジェスト映像を見たり、中継を見ることができるようになりました。
 もう、KEIRIN.JPいらないんじゃないかな?
 
 2020年3月現在、まだ始まって1年弱のサイトですが、チャージ方法の追加、さらにサイトの機能改善などを積極的に行うとのアナウンスがあり、他サイトと比較してもユーザーインターフェースの改善などの意欲が伺えます
 

WinTicketのココが良くない…

  • サイト内のリンクの動線がよく分からない
  • チャージしたお金は、投票して的中しないと現金として払い戻せない
  • ポイントは失効する
 サイト内にリンクが色々設定されているのですが、キャンペーンページなどからヘッダメニューをクリックすると戻り方が分からなくなるなど、複雑な動線も多数存在しております。
 投票資金のチャージに関する手間は楽な反面、投票で使わなかった分を現金に戻す事はできず、180日を過ぎると失効してしまうので注意が必要です。
 
 

評価:KEIRIN.JPの上位互換サイト

管理人オススメ度:

 KEIRIN.JPの数少ないアイデンティティの一つである、サイト内でのレース映像視聴・ダイジェスト視聴が可能であり、その上ポイントバックも付いてきております。

 キャンペーン数においては少ない方ですが、もれなくポイントバックと、毎月初回チャージ分の3%、さらに競輪が無観客開催となった時の新規入会キャンペーン増量など、フットワークが軽いように思えます。

 上記よりWinTicketは今後、大いに期待ができる投票サイトだと思います。

最新情報をチェックしよう!