チャリロトってどんなサイト?

チャリロトについて

競輪の民間投票サイト、チャリロトを利用する際の良いところ、良くないところをご紹介させていただきます。

チャリロトのココが良い!

  • 口座振替方式と独自の電子マネー(チャリカ)へのチャージ方式の両方があるから、豊富な入金方法から選べる
  • 購入金額に応じたポイントバックがある
  • 独自の競輪番組「チャリチャン」と記事サイト「Perfecta  Navi」が魅力
  • キャンペーンが特殊、還元率もハードル低め
  • チャリロトプラザ運営や新事業などに積極的
 元々は競輪の後半7レースの1着を当てる「重勝式車券」を発売していたサイトです。 
 入金方法については、これまでジャパンネット銀行か楽天銀行からのどちらかでしか登録ができない口座振替方式を取っていましたが、2019年4月ごろに独自の電子マネー「チャリカ」のチャージ方式も追加され、チャージに対応している決済方法は非常に沢山あります。
 
 現在、SPEEDチャンネルやKEIRIN.JPで放送されている「お堅い中継番組」以外にもニコニコ生放送などでゆるーい番組を放送されている競輪場が多数ありますが、それらに先駆けていち早く「チャリチャン」という放送チャンネルを開設しており、若年層向けの競輪を楽しめる番組を制作して放送しています。
 
 また独自の記事制作にも力を入れており、Perfecta Navi(パーフェクタ・ナビ)というサイトで記事掲載されています。内容は玉石混交ではありますが、読み応えはあります。
 チャリロトのキャンペーンについては特殊というか、他社のキャンペーンに追随するような「後出し」のものが多いです。
良く捉えれば、良いとこ取りの厳選されたキャンペーンと言うべきでしょうか。
特にWinTicketが新規入会で3,000円分のポイントプレゼントを始めたその日の夜に追随した時は露骨でした。
しかし、キャンペーンページは見慣れていないと、少々見づらいかと思います。
 気になる投票金額の還元率については、月間購入金額が3万円で1%、7万円で2%、30万円で3%の3段階です。
ただし、業界最高水準を謳っているサイトなので、一部大口客にはさらなるサービスがあるのかもしれません。
 
 競輪場内などに自サイトの端末を導入するチャリロトプラザを展開したり、玉野競輪場で新しい事業を始めるようです。
果たして競輪場との共存は成功するのか、今後の運営に期待です。
Yahoo!ニュース

 岡山県玉野市の玉野競輪場に、全国で初めてホテルが併設されることが20日、分かった。市が同日発表した2020年度の当初予…


チャリロトのココが良くない…

  • レース中継、ダイジェストは流れない
  • チャージしたお金は、投票して的中しないと現金として払い戻せない
  • チャリカが失効する
  • オッズ確認ページなどのレイアウト崩れが気になる
  • 問い合わせ対応が悪い
 オッズパーク・Kドリームスと同様に、レース実況やダイジェストは自前で持っていないため、結局はレースを確認する時はKEIRIN.JPを活用することになります。
 チャリロトのチャリカは、投票資金のチャージに関する手間は楽な反面、投票で使わなかった分を現金に戻す事はできず、180日を過ぎると失効してしまうので注意が必要です。
 あと、失効の5日前ぐらいにお知らせが来ますが、毎日「残り5日」のアラートメールが届き、キッチリ最初の5日前メールの5日後に失効してしまうというお粗末な現象が起きていました。(管理人体験済み)
 
 またPCで見る分には問題ないのですが、スマホ向けのサイトレイアウトにしているように見えて、スマホ(iPhone Xs max)でオッズ情報の確認ページなどを見ると、選手名などのレイアウト崩れが散見される作りになっています。
 
 あと最後に一つ。
問い合わせの電話番号が、0570で始まるナビダイヤルでなく、東京03~で始まる唯一のサイトです。
一度問い合わせをした事がありますが、気の無い返答で、二度と利用するか!と思った貧乏人であります。
 

評価:サービス自体は一流の投票サイト

管理人オススメ度:

 レース中継などの映像コンテンツはKEIRIN.JPを利用しないとサイト内で見ることができないため、ひと手間が面倒です。

 しかし他サイトと比較しても、お金をしっかり使っていて、単純にサービスを受けたいというのであれば一番恩恵が大きいかもしれません。

 事実、他サイトの大口顧客が多くチャリロトに流れたという話も聞きます。

 

 しかし、競輪場でよく噂になっているのですが「チャリロトの客層は悪い」という話です。

 キャンペーンやサービスばかりに目が行き、結局はそういう人しか使わないという事なのでしょうか。

 

 と言っても、月に10万円程度までしか買えない人にとっては、Kドリームスの方が恩恵が大きそうです。

最新情報をチェックしよう!